yukiの見た日常の出来事、 感じた事をつづっています。
by yuki_geshiki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
母のコト、家のコト


母が退院しましたが、この病気になって、この先独り暮らしは
無理があるので、弟家と一緒に住む為に実家を売り払う事になりました。


だけど実家は古家。そのまま住むのは不可能なので土地として、売却。

土地って、簡単に売れるものじゃないですねぇ。

手続きを始めたら、やれ測量しなくちゃダメ。
家がコンクリートなので、壊すのに普通より費用がかかる‥、、
裏の家が斜面の上に建っているので不利だから‥と
(新築を建てるのにその斜面の壁を頑丈なものに作り直さなくてはいけないとか…)
どんどん価格は下がる一方なのに、売れる気配すらなくて…。

もう、みんな、ほとほと疲れてしまい
母は、「もう売るの辞めようよ‥」と言い出す始末。


でも4ヶ月かかって、やっと先週売却の手続きが完了しました。
いずれ取り壊され、実家跡地には2階建てが2棟建つそうです。

ちなみに新しく住む家は、すでに目星をつけていたので売却と同時に購入。
来月には実家を引っ越すことになりました。

‥で、、、、
実家は取り壊すのだから、ゴミはある程度置いて行っても
よいのだろうと高をくくっていたら、業者からキレイさっぱり
全部持って出てくれと言われた。

うそでしょぉーーーー。




---------



最近「実家の片付け」に関する本が出ているほど。
我が家もそれに漏れることなく、当てはまっています。

炊飯ジャーは3つもある。コーヒーメーカーもゴロゴロ出てくる
1人暮らしなのに、全てが何個も出てくるのです。

使ってもいないのに「使えるから」「もったいないよー」と捨てず
新しい家に持って行くと言うし。
そんな事したら、あっちもゴミ屋敷だよぉー。笑


物のない時代に育ったからなのでしょうか?
とにかく使えるものを捨てるという事に抵抗があるようです。

あれ?これどっか見覚えのあるものが?と思うと
私の所から持っていったものが何個も出てくるし。
(捨てるならちょうだい~と持っていった)
そのクセ、使ってないし、、、、


それに私が小学生の時に作った紙粘土。
美術で書いた絵。なんでもとってある。飾ってある。
母にとっては思い出だから、とっておいてくれてるのは嬉しいけれど‥。


----------------


横浜に引っ越してきて、結婚まで17年住んだ実家。
そして、結婚して今の家に住んで17年。
いつの間にか実家と、ここでの生活が同じ年数になりました。

結婚したとたん、実家に寄り付かなくなったので「未練なんて
全くないよぉ~」な~んて思っていたけど、こうして休みの度に実家に行って
いらないものを処分して、カレンダーに×がついていくと
やっぱり淋しいものがあるかなぁ。

そういうわけで、、、来月までは処分と片付けの日々です。
あ~気が遠くなりそうだぁ~。

今日は今日で、母の身体障害者手帳が発行されたので受け取りに。
同時に保険証の変更手続きとか、駐車禁止区域に停車する
認定証を警察署に申請しに行ったり。

とにかく、申請、受け取り、申請。
この数ヶ月、そんなコトの繰り返しです。

今は、もくもくと、1つ1つ目の前にある作業を片づけて行く。
そういう時期なのだ。


c0049425_20281259.jpg


やっと国産レモンを手に入れたので、塩レモンを仕込みました。
…と言っても、グリーンレモンなんだけど…。笑

早く使ってみたいなぁ~♪







# by yuki_geshiki | 2014-09-25 20:35 | 日常の出来事
アイコ



この間、シンとおでかけした地方で買ってきたミニトマトのアイコ。

こちらで買うと数個しか入っていないのに、数百円。
お出かけ先では一袋、たんまり入って130円でしたー♪

そして一度アイコで作ってみたかったドライトマト。

1日干して。

c0049425_2294357.jpg


その後、オーブンで2時間。

c0049425_22102553.jpg


さてさて、初日は生のアイコを使ってピザを作ったら、ものすんごく美味しくて。
2枚目はアイコを使うのはもったいないので普通のトマトで作ったら
全然ピザの味が違ってびっくりしました。
ピザって、意外にもトマトの味も重要だったとは、、、

c0049425_0462283.jpg


ドライトマトが完成したら、ブルスケッタにしました♪

甘くて濃厚で、美味しいーーーーーっ!
イチジクみたいでしたー。
アイコはやっぱり普通のトマトとは別物のミニトマトだなぁ~。

あっとう間になくなっちゃいそうです。












# by yuki_geshiki | 2014-08-26 00:50 | 食べ物
予定変更




7月29日は、ダンナの手術予定日でした。

c0049425_20335215.jpg



実は4月ぐらいから、顔にあったほくろが
(もともとは髭剃りで何度も傷つけてしまった場所)
急激にむくむくと大きくなりだして
あっという間に大豆ぐらいの大きさのイボになってしまったダンナ。

こういう急激に変化するのって、あんまりよくないって聞くよねぇぇ。
なのでランキングで選ばれている評判の良い皮膚科へ行きました。
評判良すぎて、3時間待ちだったよぉーー。

‥で、先生の診断は(顕微鏡のようなもので見て)
『今の所、悪いものではないけど、これから悪性に
変化するかもしれないので、切ったほうがよいでしょう』との事。
優秀な整形外科の先生を紹介してもらいました。

ダンナも私も、その場で簡単にレーザーとかなにかで
とってくれるのだとばかり思っていたのに、頬を3センチほど
切ると聞いてびっくり。しかも、傷になるとの事。

え゛ー!ぽっぺに縦に3センチの傷って、サラリーマン的に、どうよぉ~。笑
…で、もしも、あまり傷が気になるようだったら後々
美容外科的手術をしたらよいと。。。


ダンナも相当ショックだったようですが、悪いものに変化しては困るし。。。
覚悟を決めて、手術日を決めてきました。

とは言え、最初の病院に行くまでの間
実はイボに効く漢方を飲み始めていました。

それは私が思春期の頃。
急に体にイボができ初めたのが嫌で飲んでいた「ヨクイニン」
当時は中学生だったので、成分なんて知らず
母親に買ってきてもらって飲んでいたのだけれど
今となって調べてみたら、ヨクイニンの漢方の中身は
なんと「はと麦」だったのです。

そうと知ったら効き目、、怪しくない~?と思ったけれど
藁にもすがる?思いで、ハト麦茶も一緒に購入。

お弁当の後に飲むようにピルケースに薬。
ハト麦茶を水筒に750ml、毎日、せっせと用意して持たせてました。

そんなことをしつつ、手術日を待っていたある日。
ダンナが朝、顔を洗ったらイボがポロっと、とれた、、、と!!!!

え゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

見たら、本当に皮一枚が残り、中身はキレイにとれてました。

はと麦、キターーーーーーー!\(◎◎)/

…で、数日後にはその皮もきれいにとれて
以前のほくろのように黒い部分も、うっすらとしみ程度の痕。
イボになる前より、キレイになった感じだよ?

でも本当に、手術日の前に取れてよかったじゃーーーーん。
危うくキズモノになるところだったね。

ちなみに中学生の時、私もヨクイニンでイボがなくなりました。
もしも、イボが気になる方。。。
ぜひ。(←決して回し者ではありません。笑)

ちなみにネットで調べるとイボが発生し、存在している時間と
効き目は比例しているとな。だから、出来始めに飲めば、早く効くし
長いこと存在するものは、それだけ長くヨクイニンを飲まなくては
効き目が‥との事でした。

ダンナのイボは2ヶ月程度だったから、効き目が早かったのかな~?

実は手にもイボまでとは行かないけれどポコポコしているところがあるので
ダンナはヨクイニンと、はと麦茶、継続中です。
‥で、はと麦茶の方は、美肌になるらしいので私も一緒にゴクゴク飲んでます♪

いや~だけど手術と聞いた時は、母のこともあるし
今年はなんか悪い年だよなぁぁ、、、なんて凹んでいたけど
ほんとよかったです。











# by yuki_geshiki | 2014-08-04 20:41 | 覚え書き
グラノーラバー




「なかしましほ」さんのレシピが好きです。

素朴だし体にいいものが材料だし♪
先日買った雑誌の中にグラノーラバーのレシピがあったので
作ってみました。実はダンナは残業して遅くなる時の為に
簡単に食べられる残業食を持っていっているので
その残業食に~♪

c0049425_11314486.jpg


オートミールと米粉(レシピは小麦粉なんだけど、うち小麦粉ないので。。。笑)
ベーキングパウダー・シナモン・クルミ・干しぶどう・メイプルシロップ・無塩バター。

メイプルシロップとバターを煮詰めて、他の材料と混ぜ混ぜ。
それを型に入れてぎゅーーっと押して、オーブンで25分焼いた後
冷めすぎないうちに、バーとして切り分ける。

ナッツ系を入れる場合は崩れやすいので
ぎゅーーーっと型に押しつけて…と書いてあったのだけど、、、
押しが弱かったか?メイプルシロップを煮詰めるのが、弱かったか…。

殆ど、ボロボロになっちゃいましたーーーー。
でもそれはそれでクッキーみたいになっていいんだけど。
一応、バーとして作ったのでねぇぇ。笑


でも味は抜群!ダンナも買ったやつみたいだった♪と喜んでくれました。
残業食として作ったのだけど、残業してないワタシがパクパク。

こんなに簡単なら、また作ろう~っと。






# by yuki_geshiki | 2014-07-25 11:40 | 食べ物
道ならぬダンス?



大人になった文鳥さん達。

放鳥している時に、ゆらゆら揺れるロープの上がお気に入り。
しかも最近、そこでかわいい求愛ダンスをするようになりました~。
でも、でも、、、お互い♂なんですけど…。。。。爆、爆

道ならぬ愛に走ってしまわぬように~。



後ろのコザクラインコは友情出演です。
たぶん、、、足の羽を毛引きしてマス、、、涙


--------------

木曜日に母が突然退院になりました。
2ヶ月半の入院生活。
初回の入院費 98万円
2回目      69万円
3回目17日間で49万円

母はまだ70歳になっていないので
なんと、3割負担でこの金額です!怒

難病の認定はまだおりませんが
高額療養費制度を利用できたので、窓口ではそれぞれ
10万円ほどに…(それでもキツイ。。。涙)

高額療養費制度が、一度窓口で払った後
払い戻しという形でなくてよかったデス。

それにしても、退院したらしたで色々と大変な面が。
はふぅぅぅ、、、、です。





# by yuki_geshiki | 2014-07-19 13:29 | 我が家のペット
コワイ夢




朝の散歩の後、眠くなってソファーでうたた寝した時に
ものすごいコワイ夢を見ました。


鳥たちを放鳥させている時に、嫌な訪問客。

部屋のドアを閉めて対応し、なんとか帰ってもらえ
部屋に戻ったら、シンが忍び込んでいて。

鳥たちの足が3羽分、床に落ちていました。

シンが食べちゃったのです。(← 夢ですからね?)

ワタシはもう号泣、号泣。

シンを責める事もできないし、ドアをちゃんと閉めたのに…という思い。
鳥たちのあの足、、、← 実家で猫を飼っていた時、よくスズメをとってきて
食べちゃってまして、、、足落ちてました。。。涙

本当に、本当に怖すぎる夢でした。

ワタシ、、、疲れてるんでしょうか???

でも夢でよかったです。



----------------




ピーちゃんの毛引きは止まりません。。。
首から胸にかけて、範囲が広がってきましたぁぁぁ。

ネットで調べると、この癖は一度始めると、なかなか治らないらしい。

…で、ヒマになると毛引きを始めてしまうので、新しいおもちゃを増やし
昨日は大好きな「大きい鏡」を買ってあげました。

気に入ってくれたみたいで、今時の若い男の子のように
ずーーーっと自分見てます。爆、爆

c0049425_2255548.jpg


ちなみにぴーちゃん、どうよ?
自分の首がそんなんなっちゃってるって初めて見たでしょ?
びっくりしなかったー?


文鳥さん達。


c0049425_22593721.jpg


どうやら二匹とも、男の子だったようで。。
同じ鳥かごにいると、殺し合いをしかねないほど喧嘩するように
なっちゃったので、鳥かご増やし、別々で暮らすようにしました。

前は放鳥すると、わざわざ くっついては喧嘩していたのに
住居を別々にしたら、あらあら。放鳥の時は仲良しに?
別居婚の方が(← いや、オス同士だけど…。笑)
うまくいくって事あるしね~~~。


ちなみに母の所に遊びに行った3月の時
白い子はグレー、黒い子もグレーだったのに。

 ↓

c0049425_2343026.jpg



やっと大人の毛並みになってきたみいで
キレイに色になってきましたー。(今、生後7ヶ月ぐらい)

c0049425_2345699.jpg


鳥かご3つになると、毎朝の餌やり、水替え
鳥かご掃除。(←これは毎日ではないけど)

それプラス、ハムスターの世話。

もう大変だす。。。










# by yuki_geshiki | 2014-07-03 23:12 | 日常の出来事
ストレス発散



母が入院する1ヶ月ぐらい前から、始めようと思っていた
趣味があり、本を購入していました。

でも、母の入院でそれどころではなくなり…。

やっと落ち着いてきたのと、週末に道具を購入できる
お店を見つけたので準備完了。

早速始めてみました!

2時間ほどで完成。

水彩画ですっ。



c0049425_12281494.jpg



元の写真は、年末の時の写真。

c0049425_12462963.jpg



カバン持っていましたが、カバンはなしで描いてみましたー。

ちなみに初めてだから、色味の少ない構図にしようと思って
海を選んだのだけど、やっばり海は難しいぃぃぃ~。
それに初めて知ったのだけど、水彩画は白の絵の具は使わず
白の部分は塗らずに画用紙のままにするらしく。。。
その白の部分を残して、薄い色から塗って行くって所が頭を使います。


でもシンは上手に描けたかな~?っていうか、写真より姿勢よく
描いちゃった。一番かわいく描きたいと念を持って描いたから?笑

塗って行く順番、色の重ね方。
夢中になって描いていると、心配事や、今後の母のコト
頭の中から、いろんな事が取り除かれて楽しかった♪

飽きっぽいワタシなので、いつまで続くかわからないけれど
しばらくマイブームになりそうです。

慣れて来たら、写真を見てではなく
キャンプとか行った先で、のんびりお絵かき~♪
なんていうのも憧れるなっ。

あと、もっともっと色味を少なく、あっさりした透明水彩?で
描けるように勉強したいと思います~。

今回は初めてで、自己流に描いちゃったので、、、爆


---------------

ストレスは、、、自分以外の事から受けるものだけど。
でも、それは自分の感じ方次第。

まっいっか!なんくるないさぁ~。←何故そこだけ沖縄?
そんな風に思って過ごさなくちゃ、自分が損するんだよね。

ピーちゃん見るたびに、また鳥肌部分、広がってるぅぅぅ、、、と凹まず
もう勝手に悪趣味やってなさぁ~い。ぐらいの気持ちで。
母のコトも、考えたって仕方ない!

へらへら笑って過ごすしかないさーっ!

















# by yuki_geshiki | 2014-07-01 12:42 | 趣味
母と娘



母が外泊で先日、我が家に泊まりました。

親子なのに、母娘なのに、ものすごく疲れました。

育ててもらった事には感謝しています。
当然、できる限り面倒をみようと思っています。

けれども、ワタシと母は正反対な性格。
母を反面教師にして育ってしまったワタシにとっては
母の存在がものすごくストレスになるのだと。
たった1泊で、ものすごく疲れてしまいました。

ひとつひとつの行動にイライラ。

そのくせ、治療に関してもいい加減。
動く時も、酸素ナシでフラフラ~。フラフラ~。
それを怒るワタシ。
母のコトを思うから、「薬は?」「酸素をちゃんとして…」と
言ってしまうのにそれを煙たがられ…。



ダンナにも言ってました。
ワタシ、、、お義母さんの子だったら、よかったのに…と。

お義母さんとは考え方とか、趣味とか、テレビの好みとか似ていて。
一緒にいるとものすごく楽だし。
二人で海外や1泊旅行とかにも行きましたが楽しくて
全然疲れませんでした。(お義母さんは疲れたかも~。笑)

なのに、実の母といると疲れるなんて…。

次の外泊、、、なんか憂鬱だなぁ、、、。

ピーちゃんの事もあったし、ここの所
ほんとワタシ疲れ果ててます。。。

c0049425_2346143.jpg


でも今日のお散歩でシンのウ●チを拾おうとしたら
目に入りました。(←もちろん、ウンとは違う場所で、笑)

いい事あるかな?


あるといいなぁ。













# by yuki_geshiki | 2014-06-29 23:51 | 思う事
一夜にして



酸素が必要な母が外泊する事になり、我が家へ。

動かない時は、酸素なしですが、トイレに行ったり
部屋を移動したり。とにかく動く時に酸素が必要な為
我が家に液体酸素のボンベを設置する事に。
(車など、外での移動はこの親ボンベから携帯用に詰め替えます)

水曜日はその酸素ボンベの業者の方がボンベを設置しにやってきました。
設置場所は母の寝る和室に。
ちょうど母のペット達もずっと和室で過ごしていたのですが
一緒に過ごせていいね♪なんて思っていたら
これが最悪な事になるとは、、、、

ちなみに液体酸素は自然に気化して漏れてしまう為火気厳禁です。
幸いなことに我が家はオール電化なので
その辺は安心だったのですが、、、

設置してもらった翌日、インコたちにご飯をあげようしてたら
ん???コザクラインコのピーちゃんのカゴの中が羽だらけです。

え゛ーーーーっと思い、ぴーちゃんを見ると
首の辺りの羽が全て無くなって、鳥肌状態。

飼い方の本を読んでいたので、すぐに思い当たりました。


毛引き症。



ストレスで自分で抜いてしまったのです。
わずか一夜にして。。。



一夜で変わった事と言えば、酸素ボンベしかありません。
ワタシの耳でも小さな音でシューーーーーと音がしているのが
聞こえていました。ただ、酸素は感じないけれど…。

そして色々考えて、気が付きました。(←ダンナが)
鳥はものすごくガスなどに敏感で、昔は炭坑に入るとき
一番先頭の人がカナリアを入れた鳥かごを持って進んだそうです。
それぐらい、鳥は人間に感じない微量のガスを感じると。

本では、敏感な子は、ご近所さんでペンキ塗りを始めたら
毛引きしてしまう…などという例も出ていました。


そう言えば、文鳥もその日は巣に入らずに寝ていて
あれ?と思ってました。

酸素は害はないけれど、空気とはやっぱり違うものだし。
鳥たちにとっては、ものすごいストレスだったのかも…。
それをピーちゃんが教えてくれました。

ごめんね、、、、先に気が付かなくて…。
こんなに羽をむしっちゃって…。


c0049425_231188.jpg

ちゃんと見ると、すごいので、、、写真小さくしました。



あちこち調べると、首だけではなく足の周りも
むしってるみたいです。。。涙


慌てて、朝、和室からシンの部屋に鳥たちを移動させました。

c0049425_23125222.jpg


元気は元気なんだけど…。

むしってしまった所を見るたびにココロが傷みます。

いつになったら、羽って生えてくるんだろう、、、

そして一度始めたら、悪い癖になるらしく…。
部屋を替えたらおさまるかどうか…。


どうか、少しでも早く元のふっくらしたピーちゃんに
戻って欲しいです。










# by yuki_geshiki | 2014-06-26 23:59 | 我が家のペット
ごちそうさん



ももハハさんのブログを見て、たこ飯かぁ~。
美味しそうだなぁぁぁ~。食べたいなぁぁ、、、
なんて思っていた今日。

思いがけず、お散歩仲間の飼い主さんに
貝とタコをお裾分けしていただきました~。

食べたいと思っていた時に、タコさんの方から訪れてくれるなんて♪
ワタシって、よくこういう事あります~。しかも食べ物関係で。笑

…という事で、タコをためらいもなく、たーーーーーっぷり入れて
たこ飯を作りましたー。

ももハハさんが作ったレシピ。




「ごちそうさん」の め以子のご飯帳

そうそう♪ あの時、タコ持ってきて、、、
そういうシーンだったよなぁぁ~なんて思い出しながら作りました。

c0049425_0405463.jpg


ちょっと生姜が効き過ぎちゃったかな?
でも、とっても美味しかったぁぁぁ~。

どんぶり飯風に2杯も食べちゃった!!!爆

c0049425_0454712.jpg


Wさん「ごちそうさん」でしたーーー。

そして、「たこ飯」を引き寄せてくれたももハハさんにも感謝です~。









# by yuki_geshiki | 2014-06-18 23:40 | 食べ物