人気ブログランキング |

yukiの見た日常の出来事、 感じた事をつづっています。
by yuki_geshiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
4月27日    いよいよ手術!


睡眠剤 初めて飲みました。

だからか 割とぐっすり眠る事ができ、爽快にお目覚め♪

c0049425_13361085.jpgあ~だけどおなかが 
グーーーーです。
何も飲むこともできないし、、、
私の目の前には 
← コレだし。。。。( ▽|||)


ちなみに大きい病院なのに
手書きです。。。爆
しかも画用紙に
赤のビニールテープ。

思わず私が作って
あげたくなりました。爆




さて、ここで入院した病院の景色をご披露~♪
(手術日だけど 意外にわくわくしてる私?なんでも楽しむタイプでして、、、)

ここは横浜労災病院で、私の病室の窓からは 隣の日産スタジアムが
見えるのですよ~~。8階だし景色もいい~~♪青空でとっても気持ちいいです。

c0049425_1340370.jpg




さてさて フラフラと病院内を探検した後、いよいよ点滴が始まりました。
ちなみに手術予定時間は13:30でしたが、前の手術時間が押されてくるので
たぶん 15:00頃になるかも、、、と。
なので 13:00頃来たダンナは一度 お昼ご飯を食べに行きました。
(売店で買って車の中で食べると、、、)

そしたら 「○○さぁ~ん じゃあ行きますよぉ~!」と看護婦さんが
呼びに来たではありませんかっ!
「え゛ーーー予定通り!?」急いで ダンナの携帯にTEL。ところが
電源切ってるよぉーーー!(病院だし、、、ね。。。)

ぐすん。。。1人で手術室に向かうなんて 淋しすぎじゃん。

…と諦めて電話の場所から病室に帰ろうとしたらダンナがエレベータから
降りてきました。よかったよぉーーーーー。(; ;)



ではでは いよいよ手術室へ。ただ、ドラマの見過ぎ?とは言え、
手術室にはベットでそのまま運ばれて行くものだと思っていた私とダンナ。
所がこの病院では『あっ 自分で歩いて行ってくださいね~』と言われました。
へっ!?歩いて?点滴 ガラガラ押して自分で行くのぉーーー?O(≧▽≦)O

まっ 元気は元気だしね~~。という事で、ダンナと手術室まで
歩いて行き、入り口で 頑張ってくるよぉー
バイバーーーーーイ!(^^)/~~~ と 別れました。



さぁーーーーいよいよ 手術 本番ですよん。好奇心旺盛な私は 
ドキドキしながらも 色々覚えておこうと目を輝かせておりました。爆

まずは名前や手術の内容を確認。

その後、付属している階段を登り 自分でストレッチャーに登って寝ました。
ただ、この時のストレッチャー 妙に狭いっ!寝転がったら危うく
反対側にごろんと勢いついて 転がり落ちそうになり、看護婦さん達に
『危なかったね~』とか笑われちゃいました。もちろん反対側を
人が押さえていてくれたので安全なんですが、、、私より太っている人にとって
このストレッチャーは狭すぎじゃない?と1人 バカな疑問が頭に浮かんでました。


そしたら ガラガラと現場に運ばれます。結構速い速度だぞぉー。
到着すると私のベットと手術台が電車の連結のように ガチャコンと
接続されました。そしたら あっとう間に 5人ぐらいに囲まれ 
準備スタートです♪ 準備しますね。と言うと同時に5人が 
一気に頭の上で しゃべり始めました。

『はい、心電図付けますよ~』

『あっ 足を止めますからね』

『血圧計付けますよ~~』

などなど、、、、すごい速さ!

あまりに 一気にしゃべられるので 『握っていてください~』と言われていた
何かの管を 『はい 離して~』と言われた事を聞き取れず、、、
離してぇ~と手を無理矢理こじ開けられました。爆
私は聖徳太子じゃないんですから~~~O(≧▽≦)O


さぁ~お次は いよいよ下半身麻酔 硬膜外麻酔の始まりです。
背中を丸めて横を向くと まずは始めに 歯医者さんの麻酔のような
局部麻酔の細い注射を何本か打たれました。
ん?全然痛くないや~。その後 いよいよ本番の麻酔の管を入れる時。
すでにさっきの麻酔が効いていて なんとな~~んにも痛くありませんでした!
\(^O^)/  研修医の先生 上手~♪  局部麻酔バンザーーイでした。

その後 これから眠くなりますよぉ~と言われたら ちょっと
景色がぐるり~と周り、、、(-_-)゜zzz・・・ でした。


--:----:----:----:----:----:----:----:--


夢の中で おなかが痛い感じがしたと思ったら 名前を呼ばれ
『終わりましたよぉ~』と 手術室で目が覚めました。
そのまま すぐにまた寝てしまったよう。

次にダンナの呼ぶ声で目が覚めました。『おっ ダンナだ!』と思って
またすぐ寝る。。。爆
病室まで一緒に移動したそうですが ぜーんぜん覚えていなかったです。。。

ちなみにダンナいわく、全身麻酔だったから普通に寝たまま出てくると
思っていたら 真っ青な顔で 更に眉間にシワを寄せ、痛そうな顔で
眠っていたのでちょっと驚いたそうです。(^-^;
しかも 『おなか痛い。。。』と 言っていたそうな。。。全然覚えていないよぉ~。爆


さて、病室で完全に目が覚めた時 おなかの痛みはそれほど
感じませんでした。ただ、、、!喉が痛い!
声が出ない!まるで ヒソヒソ話しのような かすれ声しか出ないんです。
しかも喉が 薬臭いぞぉーーーーーーっ!

やっぱり口 開かなかったのかな~?  しかも 唇は両端が
麻酔の機械と歯でぶつかっていたようで ぷっくら腫れて傷だらけに
なってましたぁ~~。  やっぱり 口 開かなかったんだろうな。。。。(^^ゞ

結局 この後はただひたすら寝るに限るのでダンナには帰ってもらいました。



いや~だけど 準備万端な私。(自分で言うな!笑)
このまま翌日昼過ぎまで 何も飲めなくて 口の中がキモチワルイ事は
わかっていたので クールミント系のマウスウォッシュを持参していたのです。

もちろん 事前に看護婦さんに了解を得ていたので 夜中に口が気持ち
悪くなったらシュッシュしてお口さわやか~~♪な
爽快感を味わっていました。(≧ω≦)b
by yuki_geshiki | 2007-04-27 23:00 | 入院日記
<< 4月28日    術後1日目 4月26日    今日から入院 >>