yukiの見た日常の出来事、 感じた事をつづっています。
by yuki_geshiki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
11月30日   冬の食べ物

会社の社長は(女性) とても料理上手です。
無添加を常に目指し、出汁なども イリコを粉末にする所から
手をかけるそう。

ちなみに お金持なので 高額な外食もよくしていますが、自分を含め
家族のみんなも よっぽどの料理がでるお店の所以外は
社長の作る料理が一番おいしいと思っていると!

これって素敵ですよね。

その社長に 先日 柚子大根をもらい、おいしかったので
作り方を教わりました~♪

2人家族ですが、あのおいしさだったらあっという間になくなると思い
大根 まるまる1本使って 柚子大根を作りましたよ。
それに 毎食 これをつまめば 酢もカラダに取り入れられるし♪



昨日から作り、今日試食!う~~ん!おいしいっ!

c0049425_19233025.jpg


今の時期は大根が安いので なくなったらまた作ろうと思います♪
自分の為に 作り方をメモ、メモ。

   <材料>

    大根1本 ・ 柚子1個 (皮も 絞り汁も使用) ・ 塩(適量) ・ 昆布(適量)

    唐辛子(お好み1~2本) ・ 柿の皮(1個分) ・ はちみつ(お好み)
酢(お好み)

    

   <作り方>

    1・大根を銀杏切りにし、塩をして一晩 重しを乗せ水を出す。
      (2.5kgの重し使用)


    2・水を捨て、残りの材料を混ぜ混ぜ、(調味料は味を見ながら)
     最後にお皿1枚程度の重しを乗せて味をしみこませる。
     (2回目の重しは重すぎると せっかくしみこんだ味が 
また出てしまうらしいです)


ちなみに柿の皮って 使った事がなかったですが。昔から漬け物の
甘み調味料として (皮や軟らかくなった実)使われていたそうですね。
ちょうど 熟した柿が冷蔵庫にあったので 私も入れてみました~。




さて、もう1つ冬の料理。
実は義叔母の住む新潟から この時期になると漬け物が送られて来ます。
こちらは 野沢菜をもっとたくわん風味にした?感じ。
私はダンナと結婚した年の初めてのお正月に この漬け物を使った
煮菜という郷土料理を食べ、大ファンになりました~♪

もちろん ダンナも大好きなので 我が家はこの漬け物が送られてくると
鍋いっぱいに 煮菜を作ります。

ただ、、、今年は一緒に煮る つぶし豆(別名 うち豆)が入手できず、、、、
以前売っていたお店で探したのですが なかったので 大豆で代用しました。
つぶし豆、、、、これが またいい味を出すんだけどなぁぁぁ~。


c0049425_1935349.jpg


味噌風味で 酒粕をたーーーっぷり入れるので 大人の味です♪


更に今夜は一緒に「栃尾のあげ」と言って 油揚げの分厚いものも
あるので 郷土料理&漬け物で 一杯やりたい気分です~♪

だが、我が家の主は まだまだ 帰れなさそう。とほほ。

 
by yuki_geshiki | 2006-11-30 19:46 | レシピ
<< 12月5日   好きな番組 11月28日   内臓脂肪 >>