人気ブログランキング |

yukiの見た日常の出来事、 感じた事をつづっています。
by yuki_geshiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
幸せにしてくれる美味しいもの





本日のお出かけは色々な面で最悪でデシタ。
(詳しくは本日1月8日のシンのDiaryにて…)

でも最後の最後にいいコトが!

なんといつも初詣にお参りする「鎌倉宮」のすぐ側に
ビゴの店 モン・ペシェ・ミニョンが出来ていたのだー!

c0049425_22142273.jpg


もちろん買って帰りましたよ。

…で、いい匂いに我慢できず
16:30に焼き上がったばかりのフランスパンを
車の中でつまみ食いしたら衝撃がっ!

焼きたてのフランスパンってこんなに美味しかったんだーーーー!
(ビゴの店っていうのもあるケド。。。笑)

それまでは、今日の渋滞に疲れ果て夕食はピザでいいよ!と
ぶーたれていたのに、あまりの美味しさに
気持ちが一気に明るくなり夕食は
美味しいパンとワインを堪能したい~♪という気持ちに早変わり。

一口で、人の気持ちを変えられるほどの美味しい食べ物を
作れる人って、すごいなぁぁぁ~。
まっ、それはワタシが食いしん坊だからって事もありますが…。

とにかく、ワインとパンだけでもガンガン行ける
美味しさでしたーーーー。




ちなみにもう1つ、ラッキーなコトが。

実は探していた ガレット・デ・ロワ も売っていたのだぁー。



【ガレット・デ・ロワ】

「ガレット・デ・ロワ(galette des Rois)」は「王様のケーキ」で
紙の王冠がのったアーモンドクリームが入ったパイ菓子。

中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる
陶製の小さな人形が一つ入っていて、家族で切り分けて食べる。
そしてフェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け
幸運が1年間継続するといわれる。

*余談*

ガレット・デ・ロワは一見シンプルなお菓子ですが
職人の技術と個性がはっきり出るお菓子で
フランスのM.O.F.(フ ランス最優秀技術者)検定試験の
課題にもなっているそうです~。



-----------


…で、ららぽーとでは フェーヴの代わりにアーモンドが入ったガレットは
売っていたんだけど、本物の陶器の人形が入ったものは
なかなか売っていなくて…。

探していた所だったので、ラッキー♪

ってコトで、ワンホール買いました。

ちなみにフランスでは年が明けるといっせいにパン屋さんに
ガレット・デ・ロワが並び、新年に欠かせないお菓子。
家族や友人たちが集まり、大勢で切り分けて食べるそうです。

え゛ーーーーっと、うちは家族は二人ですが、何か?笑

c0049425_2215111.jpg


さて、美味しいパンを堪能した後
ガレット・デ・ロワを1/8個ずつ、食べました♪
外はサクサク、甘すぎず美味しかったよぉぉぉぉーーー。
ビゴの店だからねっ。笑

ただ、フェーヴに当たらず…。

…で、もう1切れ行っちゃう?と結局
二人で半分ペロリと食べちゃいましたーーーー。

肝心のフェーヴは!



c0049425_22153616.jpg


この残り半分に隠されているようデス。笑




さぁ、いったい今年一年の幸運は、どちらの手に渡るのでしょう!?
そしてどんなフェーヴが入っているのかな?

それは明日以降のお楽しみです。

こうご期待っ!爆、爆









by yuki_geshiki | 2012-01-08 23:35 | 食べ物
<< 泣きます…。 恒例の >>